速度計を新デザインに 「ティグアン」一部改良

印刷
新デザインのスピードメーター
新デザインのスピードメーター

   フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、「ティグアン」を一部改良し、2009年10月26日に売り出した。

   スピードメーターを新デザインに改め、また、油温計機能が追加設定されている。さらも、後退時には助手席側ドアミラーの角度が、事前に設定した任意の角度に自動調整するリバース連動機能も追加され、利便性を高めている。

   価格は371万円~426万円。なお、「ティグアン R‐Line」に関しては装備も価格も従来どおりとなる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中