2018年 7月 21日 (土)

10年後に「お知らせサービス」の火災警報器

印刷
ひとたび煙を感知すると、「ビー ビー 火事です」と大音量と光で知らせる
ひとたび煙を感知すると、「ビー ビー 火事です」と大音量と光で知らせる

   特殊装置向けプリント基板や各種コンピュータ・モバイル機器、電子雑貨などのセンチュリーは、10年後の電池切れを知らせてくれる「10年後お知らせサービス」が付いた住宅用火災警報器「ボイスけむりの見張り番」(SG-FSV)の発売を開始した。2009年10月28日に発表した。

   警報器の電池切れに気づかず、火災が発生した場合に警報器が作動しないという問題点を解決するため、電池切れ警報音とは別に、利用者ごとに10年が到来する前に、確実にハガキとメール、または電話で連絡するサービス「10年後お知らせサービス」を実施する。

   また、「火災警報器は天井や壁への取り付けが大変」という高齢者や女性のため、同社は強力な粘着タブ2枚と専用取付板をセットにして工具を一切使わずに、わずか1分前後で壁面などに簡単に取り付けられるようにした。オープン価格。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中