巣ごもり現象拡大! 自宅で楽しむ「ネット恋愛」が人気に

印刷
キスもできちゃう!
キスもできちゃう!

   不況の中でも好調な産業の一つといわれるのがゲーム業界。ドラゴンクエストⅨの出荷本数が400万本を突破するなど景気のいい話題も多いが、その中でも全国のユーザーが同時にゲーム内へログインし、コミュニケーションをとりながらプレイを楽しめるオンラインゲーム分野の伸びは極めて大きい。なんと、2004年以降、ふたケタ成長状態が続いているのだ。

   中でも、「ネット恋愛」で人気を博す『ルーセントハート』(ガマニアデジタルエンターテインメント運営)の注目度は高い。ゲーム内とはいえ、気の合ったキャラクター同士で手をつないだり、キスやハグするといった、恋人のような行動をとることが可能。コンピューターがユーザー同士の相性を判断し、カップリングしてくれる「キューピッドシステム」による「ほしとも」が恋愛要素を盛り上げている。

   2008年後半から、食事や娯楽などの消費を家庭で完結させる「巣ごもり住人」が増えているが、そうした人々にとっては自宅に居ながらお手軽に恋愛やコミュニケーションを楽しめる点が人気になっているポイントのようだ。

   さらに、特筆すべきはゲーム内の恋愛から発展し、現実世界でのお付き合いも行われているという。

   9月実績で「ほしとも」誕生数は2,500件を突破しており、ほしとも成約が約80%以上(9月実績)のゲーム内合コンイベントも盛り上がりを見せている。

   この合コンイベント、次回は09年10月31日、11月1日の2日間で開催される予定だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中