「萌えカード」でお経が聞ける

印刷
萌え~なカードだけどお経を聞けるのです
萌え~なカードだけどお経を聞けるのです

   日蓮宗の松栄山了法寺(東京都八王子市)は、お経を携帯電話で視聴できるサービスを2009年10月31日に始める。

   境内で販売する1枚500円のカードを購入後、裏面に記載されているQRコードにアクセスすると、同寺の中里勝孝住職が読経した「妙法蓮華経如来寿量品第十六(自我偈)」を動画形式でダウンロードできる仕組み。トリワークスが開発したシステムを採用しており、QRコードに最初にアクセスした端末以外からはダウンロードできない。

   同寺は公式サイトに萌え系キャラが登場するなど、「萌え」を取り入れた寺としても知られており、カードの券面も同寺のオリジナルキャラを使ったデザインにした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中