2018年 7月 21日 (土)

「萌えカード」でお経が聞ける

印刷
萌え~なカードだけどお経を聞けるのです
萌え~なカードだけどお経を聞けるのです

   日蓮宗の松栄山了法寺(東京都八王子市)は、お経を携帯電話で視聴できるサービスを2009年10月31日に始める。

   境内で販売する1枚500円のカードを購入後、裏面に記載されているQRコードにアクセスすると、同寺の中里勝孝住職が読経した「妙法蓮華経如来寿量品第十六(自我偈)」を動画形式でダウンロードできる仕組み。トリワークスが開発したシステムを採用しており、QRコードに最初にアクセスした端末以外からはダウンロードできない。

   同寺は公式サイトに萌え系キャラが登場するなど、「萌え」を取り入れた寺としても知られており、カードの券面も同寺のオリジナルキャラを使ったデザインにした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中