マンガ原作者の「卵」募集! モバゲーで「小説祭」

印刷

   ディー・エヌ・エーは2009年11月2日から、ケータイ総合ポータルサイト「モバゲータウン」内の小説コーナーで、「小説祭」をアスキー・メディアワークスと共同開催する。

   2010年1月にアスキー・メディアワークスから刊行を予定している新コミック誌「電撃大王GENESIS(ジェネシス)」の出版にあわせ、原作者の卵を募集するもの。

   小説祭の最優秀賞に選ばれた作品はコミック化が予定されており、「第9回電撃コミックグランプリ」で準グランプリを受賞した漫画家の華師さんが作画を担当する。応募者は、華師さんが今回の企画のために新たに書きおろした、3人のキャラクターをもとに物語をつくる。

   賞金は、最優秀賞30万円、優秀賞10万円、モバゲー特別賞10万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中