2018年 7月 17日 (火)

ニコン、デジタル一眼で最上位機種

印刷
レンズは別売り
レンズは別売り

   ニコンイメージングジャパンは2009年11月27日、デジタル一眼レフカメラの最上位機種「ニコン D3S」を発売する。07年11月発売の「D3」の後継機種で、有効画素数は1210万画素。

   ISO感度の対応域を拡大し、通常時でISO200~ISO12800に対応したほか、デジタル処理を行うことで、ISO102400(Hi3)の超高感度撮影もできる。また、新たに動画撮影機能「Dムービー」を搭載した。動画の中の1コマを切り出して静止画として保存する機能や、動画の必要な部分だけを抜き出す機能も備える。

   想定価格は60万円前後。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中