表参道のトイレが美術館になる日

印刷
11月10日はいいトイレの日!
11月10日はいいトイレの日!

   日本トイレ研究所は2009年11月7日~8日、同研究所のスローガン「トイレに、愛を。」をテーマにアーティストがトイレ内に作品を展示するイベント「表参道トイレ美術館」を表参道ヒルズ(東京・渋谷)横の公衆トイレで開催する。

   この「表参道トイレ美術館」は、トイレが美術館という美しい場所に変わることで、ゆったりと生活できるまちづくりには「公共・公衆トイレ」が大事であると多くの人に気付いてもらうことを目的としたイベント。日比野克彦さん(アーティスト)や小林紀晴さん(フォトグラファー)、新見文さん(イラストレーター)などさまざまな分野で活躍するアーティストが作品を展示する予定だ。11月8日16時~17時には、表参道・新潟館ネスパス3階で「第一回 トイレに、愛を。フォーラム」も開催される。

   日本トイレ研究所では09年11月の1か月間、全国約1500のトイレの個室に「トイレの詩」を掲載する「トイレに、愛を。キャンペーン」も同時に実施する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中