2018年 7月 17日 (火)

ロッテリア、内藤選手とがっちりタッグ キャンペーンで興毅戦に挑む

印刷
ロッテリアとのタッグで6度目の防衛成功だ!
ロッテリアとのタッグで6度目の防衛成功だ!

   ロッテリアは、ボクシングWBC世界フライ級王者・内藤大助選手の6度目となる世界防衛戦にちなみ、2009年11月14日から試合当日の11月29日まで、「がんばれ内藤!スペシャル」応援キャンペーンを全国の店舗で展開する。

   期間中、「絶品バーガーセット」「絶品ベーコンバーガーセット」「絶妙ハンバーガーセット」を買った人を対象に計100万枚のスクラッチカードを配布。内藤選手のボクシンググローブをかたどった「モバイルクリーナー」や勇姿をデザインした「クリアファイル」のほか、ペプシネックスやロッテリアのクーポンチケットなどの景品を用意した。 

   内藤選手としては、王者のプライドを賭けた、絶対に負けられない一戦。長年、内藤選手を応援してきたロッテリアもがっちりタッグを組んだようだ。

「絶対に負けられない一戦」をサポート

   ロッテリアと内藤選手との関係は、内藤選手が今ほどの知名度はなかった07年にさかのぼる。実直な人柄や戦う姿勢にほれ込んだという同社。一方で、内藤選手が大のロッテリアのバーガー好きだったということもあり、WBC世界フライ級の日本選手最長年防衛記録を更新し続ける内藤選手を応援してきた。内藤選手も「絶妙バーガー」発売時などには日本各地の同社イベント会場に駆けつけている。

   今回、対戦相手となるのは元WBCライトフライ級王者で亀田三兄弟の長男の興毅選手だ。内藤選手と亀田三兄弟は因縁深い。07年10月にWBC フライ級タイトルマッチで王者・内藤選手は次男の大毅選手と対戦、内藤選手が判定勝ちを収めたものの、大毅選手による度重なる試合中の反則行為などが取りざたされた。

   かねてから対戦を望んでいた興毅選手は、11月29日の試合を前に「今回は大毅の敵討ちや。前半勝負で3ラウンドまでに倒しますわ」などと内藤選手を挑発し、試合前からヒートアップしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中