2018年 6月 20日 (水)

女子小学生の声が自由自在!? ボーカロイド「歌愛ユキ」

印刷
声質を変えて16人で合唱もできる
声質を変えて16人で合唱もできる

   AHSは、ヤマハの音声合成エンジンVOCALOID 2(ボーカロイド)を使用したボーカル音源ソフトウェア、ボカロ小学生「VOCALOID2 歌愛ユキ」と、ボカロ先生「VOCALOID2 氷山キヨテル」を2009年12月4日に発売する。

   ボカロ小学生「VOCALOID2 歌愛ユキ」は、実際の女子小学生の歌声を元に制作したボーカル音源。子供の声が持つ純粋さと、あどけなさを表現しており、女の子が持つ歌声をリアルに再現する。

   ボカロ先生「VOCALOID2 氷山キヨテル」は、VOCALOIDの開発に関わってきた実力派シンガーの歌声を元に制作。録りためた膨大なライブラリーと、新規に録音した音声により、精度の高い歌声を再現する。成人男性ならではのきれいな高音域と、渋い低音域を活かした癒し系の歌声を制作できる。

   なお、両ソフトともに、写真やイラストにしゃべらせるソフト「CrazyTalk 5 SE」が付属する。

   価格はそれぞれ1万5750円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中