2018年 7月 20日 (金)

「一升瓶ビール」期間限定で再発売

印刷
見た目はビールに見えません
見た目はビールに見えません

   地ビール製造・販売のサンクトガーレンは2009年11月26日、一升瓶入りのビール「一升瓶ビール」を09年12月25日までの期間限定で発売する。

   通常は容量330mlの小瓶で販売しているが、お歳暮向けに1800mlの一升瓶に入れて販売するもの。瓶には「感謝」の2文字を配した和紙ラベルを張っている。09年6月に売り出したが、商品到着までに最長1か月を要するほどの人気があったといい、生産を中断していた。

   中身は金ビールと黒ビールの2種で、直販サイトと高島屋横浜店で取り扱う。直販サイトでの販売価格は1本2800円(送料込み)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中