お台場に巨大クリスマスツリー

印刷
台場メモリアルツリーが今年も点灯
台場メモリアルツリーが今年も点灯

   東京・お台場の商業施設「デックス東京ビーチ」で、生木としては都内最大級のクリスマスツリー「台場メモリアルツリー」(高さ20m、幅10m)が点灯され、クリスマス気分を盛り上げている。

   「レインボーブリッジ」や「東京タワー」など都会の夜景をバックに観賞できるツリーは、電球の数が20万球。赤・青・緑・黄など多彩に変化する最先端技術の「LEDクラスター」を使用。個々の色を変えることでツリーの「飾り」を形づくり、映像のように浮かび上がらせている。また、点灯箇所を移動させることで、まるでツリーが回転しているような演出も見られる。

   点灯は、毎正時と30分毎に「LOVE」をテーマにした音と光の演出「エンジェルタイム」、 毎15分と45分には、岡本真夜のオリジナル曲「Christmas Love ~Kantate147 Version~」にあわせてイルミネーションが瞬く「スペシャルタイム」、それぞれのイルミネーションが各3分間楽しめる。

   第14回目となる「メモリアルツリー」は、12月25日までが「クリスマスシーズン」。その後、10年1月1日から11日までの「ニューイヤーシーズン」。2月6日から3月14日までの「バレンタイン・ホワイトデーシーズン」となり、それぞれのイルミネーションが用意されている。

   点灯時間は17時から24時。元旦のみ0時からも点灯。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中