2018年 7月 18日 (水)

「大人キュート」なアイテムぎっしり! エソラ池袋に「コクーニスト」オープン

印刷
「Minnie's powder room」
「Minnie's powder room」

   池袋駅西口の新しいランドマーク「Esola(エソラ)池袋」が2009年11月27日にオープンする。その地下1階にオープンするのが、「おうちでのくつろぎ時間」をより楽しくする雑貨を集めた「Cocoonist(コクーニスト)」だ。

   「コクーニスト」は、「繭(まゆ)」、「居心地のいい家」といった意味を持つ「cocoon(コクーン)」からの造語。オリジナルのスパアイテムや、アロマ、ルームスプレー、抱き枕など、自宅での時間が一番リラックスできるという「おうち時間至上主義」な女性のための「大人キュート」なアイテムを集めている。

   ディズニーのキャラクター「ミニーマウス」をイメージした「Minnie's powder room」も登場。ヘアバンド、ルームシューズから、ビッグTシャツ、キャミソールまで、ウォームパープルでデザインされたコクーニストの「限定」アイテムが並ぶ。

   「コクーニスト池袋エソラ」のオープン記念として、3150円以上購入した先着500人に、死海の塩を使ったオリジナルの「デッドシー・カラーバスソルト」がプレゼントされる。また、全国のコクーニスト(札幌ステラプレイス店を除く)では09年12月25日までスタンプラリーを実施。525円購入ごとにスタンプ1個押され、10個で「デッドシー・カラーバスソルト」を、20個でドライハーブの入った「アロマバスソルト」がもらえる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中