快適な睡眠を「iPhone」で! 「スマート・スリープ」アプリ、発表記念イベント

印刷
睡眠も「スマート」に
睡眠も「スマート」に

   医療・介護用ベッド大手のパラマウントベッドキャスタリアは、iPhone(アイフォーン)アプリ「smart sleep(スマート・スリープ)」を共同開発し、アップルストア銀座で発表記念イベントを2009年11月26日に開催した。

   「smart sleep」は、パラマウントベッドが展開する新たなブランドで、最新の研究で睡眠に良い影響を及ぼすとされる「寝返りのしやすさ」「入眠姿勢での寝心地の良さ」を追究した寝具ブランド。さらなる「良い睡眠」を得るために開発されたのが、同名のiPhone用アプリソフトだ。

   就寝時間を設定すると、最適な食事時間を通知してくれたり、毎日の睡眠履歴を記録したりする。キャスタリアのチーフアカデミア・松村太郎さんによると、近年携帯電話を目覚ましに利用する人が多くなっているそう。「smart sleep」アプリでも、起床時にはiPodのお気に入り曲をアラームとしてセットすることができる。さらにミニブログ「Twitter(ツイッター)」とも連動しており、ハッシュタグ「#smartsleep」を利用すると、世界中の睡眠に関する「つぶやき」を共有できるという。

「睡眠生活自体を見直していただく、気づきの一環として『smart sleep』アプリを利用してもらいたい」

というのはパラマウントベッド・コンシューマ事業部長の大石研治さん。将来的には、履歴をもとに「睡眠コンサルタント」がアドバイスを行うコンテンツ、ジョギングのような運動と連携した健康維持のためのコンテンツなど、「ウェブサイトを通じてより付加価値の高いサービスを展開していきたい」と話していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中