「ガンダム展」、杉並アニメーションミュージアムで開催

印刷
ミュージアムでは、ほかのアニメ作品も楽しめる
ミュージアムでは、ほかのアニメ作品も楽しめる

   杉並アニメーションミュージアム(東京・杉並区)で2009年12月1日から2010年2月21日まで、企画展「~ガンダム30周年~ 機動戦士ガンダム展」が開催される。

   「機動戦士ガンダム」は30年前に杉並にあるアニメ制作会社「サンライズ」の手により産声を上げた。今回の展示会では、制作当時の資料などの展示やアニメ上映などを通して、その魅力を紹介していくという。

   展示コーナーでは、第1作「機動戦士ガンダム」から30年にわたる歴代のガンダム作品関連資料や関連アイテムを展示。シアターでは、「劇場版 機動戦士ガンダム」など劇場作品4作を期間中の土日に上映するほか、「トレース・ぬり絵コーナー」や「クイズラリー」といったイベントも実施される。

   入場無料。開館時間は10~18時(入館は17時30分まで)で、月曜休館。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中