羽生善治名人「物事が予定通りの時ほど要注意!」 スピード「レーザー・レーサー・エリート」発表会で

印刷
「レーザー・レーサー・エリート」の発表会に出席した羽生善治名人
「レーザー・レーサー・エリート」の発表会に出席した羽生善治名人

   ゴールドウインは2010年新基準でFINA(国際水泳連盟)の承認を受けた「スピード LZR Racer Elite(レーザー・レーサー・エリート)」の日本での展開を、2010年1月から始める。それに伴い、09年11月27日に東京・新宿区にある早稲田大学・大隈講堂で「レーザー・レーサー・エリート」の発表会が行われた。国の重要文化財に指定されている同所で、こうしたブランドの発表会が開かれるのは初のことだ。

   この日、スペシャルゲストとして登場したのは、棋士の羽生善治名人(39)。「知のスポーツといわれる」将棋界のトップアスリートらしく、羽生さんは「スポーツも将棋も(相手と)会話をしなくても(戦法などが)見えてくることもあるんです。一番気をつけないといけないのは、物事が『予定通り』にいっている時だと思う」と持論を披露し、やはりゲスト参加していた北京五輪男子200メートルバタフライ銅メダルの松田丈志さん(25)らも熱心に耳を傾けていた。

   なお、国内での「レーザー・レーサー・エリート」の販売は、女性用2着、男性用1着の計3着が予定されており、価格は2万円台から3万円台後半になるもよう。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中