2018年 7月 17日 (火)

adingo、新サービス「今日は何の日」を開発 メディア運営社へ無償提供

印刷

   adingo(アディンゴ)は、メディアの収益拡大を支援するため、ユーザーに新たな検索機会を提供する新サービス「今日は何の日」を開発し、2009年12月1日から無償提供を開始した。サイゾーが運営する女性向けニュースブログ「サイゾーウーマン」(http://www.cyzowoman.com/)に、ウェブ検索やサイト内検索機能と合わせて無料で導入し、今後もadingoの提携メディアをはじめ、収益化に課題を感じているメディア運営社に対して無料で導入していくという。

   「今日は何の日」は、その日の「記念日・行事」「出来事」「誕生日」を表示してユーザーの興味・関心を引きつけ、ユーザーに新たな検索機会を提供するサー ビス。ユーザーは、気になったキーワードをクリックするだけで、検索窓にキーワードを入力することなく、検索結果ページに推移し、簡単にウェブ検索を行なうことができます。

   「記念日・行事」「出来事」「誕生日」のデータは、社会動向や流行に合わせて随時拡充し、表示内容や表示方法は、サイトのデザインに合わせて変更できるため、毎日情報更新される新コンテンツとして表示することも可能だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中