全店で1~2割値下げ イオン「過去最大」のセール 

印刷

   イオンは2009年12月10日から14日までの5日間、グループが運営するショッピングセンター(SC)内の専門店2万2500店と、直営の総合スーパー500店の計2万3000店舗で一斉セール「いきなり値下げの5日間」を実施すると2009年12月7日に発表した。

   景気低迷の影響を受けてボーナス支給額が落ち込む中、イオングループとして過去最大規模のセールで、需要を喚起する。

   対象となる商品は食品と家電を除く全商品で、値下げ幅は1割~2割。本州・四国エリアのジャスコで日用雑貨や医薬品を1割引、衣料品や寝具を2割引で提供するほか、SC内の専門店では、生活雑貨の取扱店などで1割程度、アパレル専門店で2割程度値引いて販売する。対象外の食品、家電も日替わりで特価商品を用意するとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中