WEBサイトのキャンペーン、5人に1人が「参加経験あり」

印刷
WEBサイトに出演したいという人は多い
WEBサイトに出演したいという人は多い

   トレンダーズは、男女500人に対しWEBサイトの「参加型キャンペーン」に関する意識調査を実施したところ、5人に1人が「参加経験あり」で、4割が「参加することが楽しい」と答えていることが分かった。

   「参加型キャンペーン」に参加したことがある、という人は全体の17%で約5人に1人だったが、属性で見ると20代女性が25%と最も多く、4人に1人もいる。こうして、特に若い女性たちの関心を「参加型キャンペーン」が集める理由は何かといえば、やはり「モノ」だ。「WEB参加型キャンペーン」に参加する目的を問われ、「プレゼントがもらえる」との回答が85%に上った。

   むしろ、興味深いのは38%で2番目に多い回答だった「参加することが楽しい」というもの。女性だけに限れば46%と約半数を占め、その割合が増えている。

   ちなみに、「出演してみたいメディア」との問いには、1位が「WEBサイト」(37%)で、2位以下は、「雑誌」(35%)、「新聞」(20%)、「TV」(16%)、「ラジオ」(10%)の順だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中