「USB3.0」を増設できる拡張カード

印刷
「USB3.0」端子を手軽に増設できる
「USB3.0」端子を手軽に増設できる

   バッファローは2009年12月下旬、USB規格の最新版「USB3.0」の接続端子を増やせる拡張カード「IFC-EC2U3/UC」を発売する。ノートパソコンなどに搭載されている外部拡張スロット「ExpressCard/34」に取り付けると、「USB3.0」対応の接続端子を2つ増設できる。希望小売価格は5300円。

   「USB3.0」は、現在普及している従来規格「USB2.0」の10倍に相当する最大5Gbpsの速度でデータをやり取りできる次世代規格。デジカメの高画質化やブルーレイの普及などに伴ってパソコンで扱う電子データの容量が増大する中、伝送速度が遅い「USB2.0」ではデータのやり取りに支障が生じていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中