2018年 7月 18日 (水)

キムタク、石川遼と並び首位 コレ、何のランキング?

印刷

   テレビ放送の調査・測定を行うニホンモニターは、2009年1月~11月のCM出稿状況を基にした「2009 年タレントCM起用社数ランキング」をまとめた。それによると、SMAP・木村拓哉さんと並び13社で男性の1位に輝いたのは、史上最年少で賞金王を獲得したプロゴルファー・石川遼選手。08年ランキングで4社だったが、09年上半期で9社と、起用社数を伸ばしている。木村さんのほうは05年から5連覇の偉業だ。

   他では若手俳優の岡田将生さん、水嶋ヒロさんやオードリー、金田哲さん(はんにゃ)のお笑い芸人もランクインしている。

   女性では、女優・上戸彩さんが08年の10社から2社増加させ、12社で06年以来のCMクイーンに復活。2位には子役の大橋のぞみさん(11社)が続き、他では相武紗季さん、仲間由紀恵さん、宮崎あおいさんら人気者がランクインしている。

   調査結果はニホンモニターのウェブサイト(http://www.n-monitor.co.jp/)でも公開している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中