2018年 7月 17日 (火)

伝説のオートバイ「Honda RC166」、プラモで再現

印刷
mono54935_pho01.jpg

   タミヤは、プラモデル「1/12オートバイシリーズ」の新商品「Honda RC166 GPレーサー」を2009年12月19日に発売する。価格は、5460円。

   09年がHonda世界GP参戦から50周年になるのを記念して、モデル化した。シリーズ初となる60年代のバイクで、その特徴を再現するために最新の技術や新たなアイディアを投入している。

   例えば、パイプフレームにマウントされる250ccの6気筒エンジンは、部品分割にこだわり、複雑な形状のクランクケースや空冷エンジンならではのシリンダーフィンも忠実に再現している。

   また、スリムなフォルムのカウリングや細長いフューエルタンクは、完成後でも脱着できるようにした。カウルの固定には、ビスと小型マグネットを使用して手軽で確実な脱着が可能だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中