2018年 7月 22日 (日)

「どこでもドアホン」に新ラインアップ

印刷

   パナソニックは、家じゅう「どこでもドアホン」の新ラインアップとして、モニターの親機のディスプレイにタッチパネル液晶を採用して直感的な操作で使いやすさを向上させた「ワイヤレスモニター付きテレビドアホン VL-SW500KL」を2010年1月22日に、「テレビドアホン VL-SV500KL」を10年3月12日に発売する。

   モニター親機のディスプレイに5.2型タッチパネル液晶を採用。ワイド画面からズーム画面の切り替えや各種機能の設定などを、画面にタッチする直感的な操作で簡単に行うことができる。また、モニター親機を大幅に薄型化し、業界最薄の厚さ21ミリのスリムデザインを実現した。

   カメラ玄関子機も厚さ25ミリのスリムデザイン。広角レンズを採用して、業界最大の表示画角で玄関先の広い範囲でしっかりと確認することができる。夜でも来客をカラーで確認可能なLEDライト付き。

   オープン価格。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中