密かな人気の謎のパラパラダンスって?

印刷
「パルメパラパラダンス」に挑戦した矢口さん
「パルメパラパラダンス」に挑戦した矢口さん

   森永乳業とクラフトフーヅジャパンは、「クラフトパルメザンチーズ」の新たなプロモーションキャラクターにタレントの矢口真里さんを起用、人気振付師「air:man」の振り付けによるちょっと変わった新ダンス「パルメパラパラダンス」を2009年12月10日オープンのWEBサイト上で公開している。また、サイトのオープンから3月10日までの期間限定で、「パルメパラパラダンス」を課題としたダンス動画を募集しており、YouTubeを使ったダンスコンテストも実施中だ。

   「パルメパラパラダンス」は、「air:man」が手がけたざん新なパラパラダンスで、「クラフトパルメザンチーズ」を親子でパスタに振りかける様子を独特な動きで表現するもの。

   中島絢さんがボーカルを務める楽曲も非常にユニークと、好評を得ている。

   12月10日にオープンする新WEBサイトでは、タレントの矢口真里さんが一組の親子とともに「パルメパラパラダンス」に挑戦している映像や、タレントのダンテ・カーヴァーさんが特別出演して同ダンスにトライする様子なども公開する。

   「パルメパラパラダンスコンテスト」の詳細はサイトから。入賞者には賞金10~50万円のほか、クラフトパルメザンチーズ1ダースが贈られる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中