保護者の要望生かした文具4種

印刷
「子どもが学ぶために使いやすく」の原点に立ち返った文具
「子どもが学ぶために使いやすく」の原点に立ち返った文具

   トンボ鉛筆は、保護者の要望で改良した4種類の学童向け文具を、新シリーズ「ippo!」(イッポ)から発売する。2010年の新入学用品として、2009年12月下旬から10年1月初旬に販売を開始する。

   新シリーズは、新入学を控えた子どもの保護者の要望を詳しく聞き取り、これを製品に取り入れた。子どもが学ぶために使いやすい文具を、の原点に立ち返って考えた。

   通常の鉛筆は長くて書きにくそうという保護者の声から鉛筆を短くしたり、色鉛筆の缶をうまく開けられない、開けると机が狭くなることからスライド式を考案したり、白色度の低いノートでもくっきり見える「赤鉛筆」を製品化した。

   希望小売価格は「入学専用かきかた鉛筆(1ダース)」630円。「スライド缶入色鉛筆」12色が840円、24色が1680円。「丸つけ用赤えんぴつ2本パック」と「丸つけ用赤青えんぴつ2本パック」は126円。こわれにくく、安全性が高い「Wシャープナー」は210円で、ブルー、ピンク、グリーンがある。

   なお、新商品にあわせてippo!のホームページを開設した(http://www.tombow.com/ippo/)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中