2018年 6月 23日 (土)

あの「強制プロポーズセット」がパワーアップしたらしい!

印刷
婚姻届まで渡されたら覚悟を決めるしかない…
婚姻届まで渡されたら覚悟を決めるしかない…

   サハダイヤモンドが運営するブライダルリング専門店「バージンダイヤモンド」は、逆プロポーズアイテム「強制入籍セット」を2009年12月15日に発売した。

   男性にプロポーズをさせたい女性用の婚活グッズで、8月に販売された「強制プロポーズセット」の強化版。

   従来の「プロポーズリング」、「誓約書」、「貯金箱」の3点に加え、新たに「婚姻届」と相手の苗字の「認印」(注文時に指定)、「朱肉」、設定した期日が来るとアラームが鳴る「カウントダウンクロック」をセットにした。書類を取りに行く時間、認印を用意する面倒をすべて解消し、相手の署名さえあればいつでも届出が出せるという入籍までのショートカットアイテムだ。

   注文時に「さも何かの懸賞に当たったかの感じ」で商品が届く演出をつけることも可能。

   価格は9248(「急に幸せ」の意)円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中