βグルカンで「疲れなくなった」「よく眠れる」 ADEKA調査で判明

印刷
大麦ベータグルカン顆粒・箱タイプ/108g(3.6g×30包)5本入り/18g(3.6g×5包)
大麦ベータグルカン顆粒・箱タイプ/108g(3.6g×30包)5本入り/18g(3.6g×5包)

   ADEKA新規事業推進室(以下ADEKA)では、βグルカンを含んだ大麦βグルカン顆粒をモニターに飲んでもらってアンケートを実施・分析した結果、βグルカンをとることで、疲れにくくなり、ぐっすり眠れている人が多いことが分かった。

   割合は、「疲れにくくなった」が30%、「ぐっすり眠れるようになった」が21%で、5人に1人ないしは3人に1人という高さだ。

   この結果は、βグルカンを飲んだことで、免疫力が活性化され、副交感神経が刺激を受けて、睡眠の改善、疲労が蓄積しにくくなったり疲労回復が早くなったためと考えられている。

   同アンケートは、2009年10月にADEKAが同社製品である大麦βグルカン顆粒を1か月間飲んでもらえる人を全国から募集し、βグルカン摂取1か月後にアンケート調査したもの。(アンケート実施 95人、内有効回答数 70人 )

   グルコース(砂糖の成分)が多数つながってできた多糖類の総称で、食物繊維のひとつであるβグルカンは近年、免疫力をアップされる存在として話題になっており、直近のものでは09年12月3日に、北海道大学・宮崎忠昭教授の研究チームが発表した研究結果がある。それによると、マウスを使った実験で、βグルカンを乳酸菌の一種と組み合わせて投与するとインフルエンザウイルスに対しての免疫力が高まり、インフルエンザによる重症化を防ぐ効果がみられたという。これは、βグルカンと乳酸菌とが、マウスの免疫細胞を活性化し、ウイルスへの抵抗力を高めていると考えられるのだそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中