2018年 7月 16日 (月)

「マークXジオ」改良 特別仕様の2車種も用意

印刷
写真は「エアリアル
写真は「エアリアル"V-Selection"」

   トヨタ自動車は、「マークXジオ」を一部改良、4WD車のエンジン・変速機などの制御を見直し燃費を向上させ2009年12月16日に売り出した。

   また、同時に特別仕様車「240"E-Selection"」と「エアリアル"V-Selection"」を発売。「240"E-Selection"」は、「240」グレードをベースに、16インチアルミホイールや専用加飾を施したインストルメントパネルなどを与え、上質な仕上げとしたモデル。「エアリアル"V-Selection"」は「エアリアル」をベースに、本革巻き&専用シルバー加飾オーナメント付シフトレバー&ノブを採用するなどしている。

   価格は279万円~301万円、「240"E-Selection"」は260万円~281万円、「エアリアル"V-Selection"」は265万円~286万円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中