2018年 9月 22日 (土)

あのコの見たい部分を自由に破るアプリ 「妄撮for iPhone」販売開始

印刷
指で画面をなぞると、なぞったとおりに破れ、振ると元に戻る(画面は鈴木凛さん)
指で画面をなぞると、なぞったとおりに破れ、振ると元に戻る(画面は鈴木凛さん)

   講談社VASILYは、iPhoneおよびiPod Touchに対応したアプリケーション『妄撮for iPhone』を2009年12月21日に発売した。

   20万部を超える人気写真集シリーズ「妄撮」の世界を完全移植するもので、ユーザー自身が、可愛い女の子画像の破りたい部分を自由に破り、自分だけの「妄撮」を完成させられる妄想補完アプリケーションだ。

   チャプター1の掲載アイドルは、ほしのあきさん、長崎莉奈さん、谷桃子さん、原幹恵さん、鈴木凛さん、木口亜矢さん、渡辺万美さんの7人。破いた後に喝采が送られるPARTYモードを搭載している。

   また、世界中のユーザーが破いた距離を測定し、集計。男達(?)の妄想が月まで届いたとき、ステキなイベントが開催予定だという。

   集計結果はWebサイト(http://www.mosatsu.com)から見られるようになる予定。

   販売価格は350円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中