暗闇の学校から脱出せよ Wiiで遊ぶホラーゲーム

印刷
スクウェア・エニックス「スクール オブ ダークネス」
スクウェア・エニックス「スクール オブ ダークネス」

   スクウェア・エニックスは、暗闇に覆われた学校から主人公ジェイクを脱出させる3DホラーパズルアクションのWiiウェア用ゲーム「スクール オブ ダークネス」を2009年12月22日に発売した。Wiiショッピングチャンネルで販売し、希望小売価格は、1000Wiiポイント。

   Wiiリモコンを懐中電灯のように使用して教室を照らしながら活路を開き、ガールフレンドのレイチェルを探して学校から脱出させる。5つのボスバトルを含む30ステージ以上を収録。ゲーム進行によってエンディングが変化するマルチエンディングシステムを採用し、時間制限のある高難易度のDARKモードや隠しキャラクターなども楽しめる。

   米国カリフォルニアのWayForward Technologies社が開発し、欧米で高い評価を得ているゲームだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中