2018年 7月 22日 (日)

見やすくなったカラー電子辞書

印刷
液晶画面をみやすくした
         液晶画面をみやすくした

   カシオ計算機は電子辞書「エクスワード」シリーズの新製品を2010年1月15日から順次発売する。ビジネス向け機種や、中学生~大学生の学習用機種などコンテンツ数が異なる7機種の展開で、想定価格は3万3000円~6万円前後。

   画面の白色度を高めた新開発のカラー液晶画面を搭載し、文字の視認性を向上させた。図表のカラー表示や、文字列をマーキングできる「カラーマーカー機能」などカラー液晶を活かした機能も備える。また、液晶バックライトの消費電力を抑えることで電池での駆動時間を従来より20時間長い150時間にした。辞書コンテンツのほか、400話の文学作品も本体に収録。画面を縦にして文庫本の感覚で読める「ブックスタイル」に対応した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中