仕事納めは「TCK」でトゥインクル 最大級「イルミネーション」がお出迎え

印刷
「年忘れ1dayTW」特設ページ
「年忘れ1dayTW」特設ページ

   東京シティ競馬(TCK・大井競馬場)は、2009年12月28日にナイター競馬「年忘れ1dayTW(ワンデイ・トゥインクル)」を実施する。

   大井競馬場の世界最大級(縦8メートル、幅約450メートル)となるネットスクリーン状のイルミネーション「ファンタスティックキャンバス四季」を、華道家の假屋崎省吾さんが一夜限りで演出。日本の四季、季節の光や花々のうつろいを、華道家ならではの華麗な色彩で表現するという。

   また、「B級グルメ屋台村」を31日までの期間限定で出店。「B-1グランプリ」を2年連続で優勝した「富士宮やきそば」や、「勇次郎の浜松餃子」など、人気店が集結する。その他、来場した先着1万人に、日高こんぶやオリジナルグッズが当たるスクラッチカードを配布するなど、楽しみも盛りだくさんだ。

   28日は14時20分開門で、最終レース発走時刻は20時50分。以降、29~31日まで薄暮開催(プチトゥインクル)となり、29日には地方競馬を締めくくるダート競馬の総決算レース「東京大賞典」が行われる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中