伝統芸「はしご乗り」 ANAインターコンチネンタルホテル東京で鑑賞

印刷
ホテルの新春を彩る風物詩
ホテルの新春を彩る風物詩

   港区赤坂にあるANAインターコンチネンタルホテル東京は、2010年1月1日12時30分から13時まで2階アトリウムロビーで、江戸消防記念会による「出初式」を開催する。

   吹き抜けのロビーで、高さ6.5mのはしごに命綱なしで登り、はしごの上で技を披露する曲芸「はしご乗り」を行う。勇ましい木遣りの掛け声など、江戸の情緒と日本の伝統芸の粋を感じる催しになっているという。

   見学無料。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中