捨てられない日めくりカレンダー!?  JAGDAが販売

印刷
見ているだけで楽しい(写真のページは10月28日を担当した巨匠・長友啓典さんの作品)
見ているだけで楽しい(写真のページは10月28日を担当した巨匠・長友啓典さんの作品)

   日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)とハイデルベルグ・ジャパンは、2009年10月から、翌10年の日めくりカレンダー「(^_^)365(0_0)(ハローサンロクゴ)」を販売している。

   全国で活躍する365人のグラフィックデザイナーが、1人1日ずつデザインを担当するというぜいたくな作りで、15種類の最先端印刷技術や11種類の用紙をつかうなど、そのこだわりは特筆もの。通常の日めくりカレンダーなら、その日が終われば破いて捨てるが、1枚1枚がアート作品だけに「捨てられない日めくりカレンダー」なのだ。

   価格は3650円。購入は「JAGDA」のECサイトから。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中