ハードディスクとSSDを容易に交換

印刷
交換しやすくて便利
交換しやすくて便利

   バッファローは、パソコン内蔵用SSD 「SHD-NSUHシリーズ」を、2009年12月下旬から順次売り出していく。

   フラッシュメモリを用いた記憶媒体で、コネクタ周りの切り欠きや外箱のくぼみや段差などを工夫し、2.5インチハードディスクとそっくりなデザインを採用し、パソコン内蔵のハードディスクと交換しやすくした。添付のソフトウェアを用いれば現在使用中のハードディスクからデータの移行も簡単に行えるため、ハードディスクと交換してもすぐにそれまでの設定と同様の環境でパソコンを使うことができる。

   容量は32、64、128、256(単位はGB)の4種類用意され、価格は2万3200円~10万6300円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中