2018年 7月 16日 (月)

東京ミッドタウンに誕生する屋外スケート場

印刷
スケートは港区に限る(リンクイメージ)
スケートは港区に限る(リンクイメージ)

   東京ミッドタウンでは、IMG主催、フォルクスワーゲン グループ ジャパン特別協賛のイベント「フォルクスワーゲン スケートリンク in 東京ミッドタウン」を、2010年1月5日から2月28日まで開催する(一般公開日は1月6日から)。

   東京都港区に位置する東京ミッドタウン芝生広場に、20m×40mという都内最大級の屋外スケートリンクを設置するもの。スケート靴のまま使える暖房完備の休憩エリアや有料ロッカーも用意され、気軽に楽しめる都心のスケートリンクだ。オープンは11時から22時までと遅くまでやっており(受付は21時まで)、料金は貸靴料込みだから仕事帰りでも十分楽しむことができる。

   料金は高校生以上1500円、中学生以下1000円で、手袋の着用は必須。なお、会場では手袋も販売しているとのこと。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中