2018年 7月 23日 (月)

スタイリッシュで使いやすい扉の冷蔵庫

印刷
扉に突起物がないスッキリしたデザイン
扉に突起物がないスッキリしたデザイン

   三菱電機は、スタイリッシュで使いやすい、独自の「3Dハイブリッドデザイン」の扉を採用した3ドア冷蔵庫「Cシリーズ」(MR-C37RとMR-C34Rの2機種)を、2010年2月1日に発売する。

   冷蔵庫の扉は通常、取っ手や引き手で開け閉めするが、「3Dハイブリッドデザイン」は2枚の扉を重ねたような立体形状で、左側面だけでなく下からも手が掛けられ、簡単に開け閉めできる。突起や凹みもなくシンプルで使いやすく、スタイリッシュな扉になった。

   近年、冷蔵庫は大型化、大容量化が進む一方で幅60センチのスリムな冷蔵庫も安定的な需要がある。なかでも、スリムタイプの中心となる3ドアの冷蔵庫は若年層からシニア層まで幅広い需要があり、扉にハンドルやノブなどの突起物がない独自のデザインの「Cシリーズ」を新たに用意した。週末のまとめ買いにも十分対応できるよう、収納力も高めた。オープン価格。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中