磁気ネックレスを買いまくる中国人観光客 「秋葉原」の販売店は嬉しい悲鳴

印刷
磁気ネックレス売り場には数か国語での商品案内も
磁気ネックレス売り場には数か国語での商品案内も

   好景気に沸く中国から日本への観光客が増えるなか、土産として磁気ネックレスを購入するケースが目立っているという。それも1~2個ではなく、「大人買い」だ。

   東京・秋葉原にあるデューティーフリーショップ「秋葉原免税中心」を運営するアッキーインターナショナルの河合さんはこう話す。

「中国では健康関連器具をお土産にされるのが一般的なようで、以前は爪切りや鼻毛カッターがよく売れていましたが、最近の磁気ネックレスの人気はその比ではなく、在庫の確保がままならないこともあります」

   磁気ネックレスを販売する大手のピップマグネループでは出荷本数が前年比で127%を記録したとの情報もあり、中国における磁気ネックレスの「流行」はまだまだ続きそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中