黒光りボディも用意 日産の「クリッパー」

印刷
黒光りボディ
黒光りボディ

   日産自動車は、「クリッパー バン/トラック/リオ」の3車種に改良を施し、2010年1月14日に売り出す。

   全車のメーター、ステアリング周りなどのデザインを改め質感を向上させたほか、「バン」と「トラック」には半ドア警告灯とAM/FMラジオを標準装備し装備を充実させている。

   また、今回の改良にあわせ特別仕様車「Black-Limited」も用意される。こちらは「バン」の「ハイルーフ DX(AT車)」と「トラック」の「SD」をそれぞれベースに、ボディカラーに専用塗装色「ブラック」を採用、フロントグリルなどにメッキ加飾をほどこしたもの(ただし、「トラック」の特別仕様車は10年2月1日発売)。

   価格は、「バン」が94万1850円~125万550円、「トラック」が65万5200円~97万4400円、「リオ」が139万1250円~158万1300円。特別仕様車は「バン DX Black-Limited」が113万4000円、「トラック」が79万3800円~95万2350円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中