2018年 7月 23日 (月)

ドラマ仕立てで「建設業法」が学べるDVD

印刷
ドラマになっているから理解しやすい
ドラマになっているから理解しやすい

   第一法規は2010年1月19日、建設業法の基礎知識が学べる映像教材『ミニドラマで学ぶ建設業法』を発売した。建設業界の元請・下請関係にポイントを絞り、トラブル防止のための17のテーマをミニドラマにまとめてDVDに収録した。

   建設物の品質と工事の安全を確保するには、元請・下請の健全な関係の下で、適正な取引を行なうことが必要だ。しかし建設業界では、古くからの「慣習」が優先され、法令がきちんと守られていない場合も多い。違法行為はトラブルの原因となる上に、発覚した場合のリスクも高い。

   DVDは、元請・下請の登場人物の会話によって、建設業法に違反する行為をしないためのポイントを分かりやすく説明。大型建設現場でロケを行い、実際の業務場面に沿った映像で構成した。下請の専門工事業者と、ゼネコン・メーカーの建設事業部門におけるコンプライアンス研修に適した内容となっている。

   60分のDVD1枚に「利用の手引き」がついて、税込み18万9000円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中