ホンダ、2010年はFRで勝負 

印刷
開幕戦で強烈なデビューを果たせるか??
開幕戦で強烈なデビューを果たせるか??

   ホンダは、カーレース「SUPER GTシリーズ GT500クラス」の2010年シーズンに参戦する車両「HSV-010 GT」を、2010年1月18日に発表した。

   09年シーズンで撤退した「NSX GT」の後継車となり、3.4リッターV8 エンジンをフロントに縦置きし、後輪を駆動するFRレイアウト。エンジンの最高出力は370kW(500ps)以上、最大トルクは392N・m(40kg・m)以上で、全長×全幅は4675×2000(単位はmm、全高は非公表)となっている。

   3月20日、21日に鈴鹿サーキットで行われるSUPER GT開幕戦でのデビューを予定している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中