2018年 6月 24日 (日)

「走りの味」追及するトヨタ車たちが年内デビュー

印刷
ちょっとワルな面構え(「マークX G Sports Concept」)
ちょっとワルな面構え(「マークX G Sports Concept」)

   トヨタ自動車は、スポーツコンバージョン車シリーズ「G Sports」の販売を、2010年中に開始すると、10年1月15日に発表した。

   ベース車に、専用エアロパーツやスポーツシートなどの内外装部品やスポーツサスペンションなどを与え、「走りの味」を強く意識した少量生産方式のシリーズ。カスタマイズメーカーによる委託開発ではなくトヨタ自動車が開発している点が特長だが、改造自動車扱いとなるため持ち込み登録が必要とのこと。

   10年1月15日から17日にかけて開催された「東京オートサロン2010」にも銅シリーズが参考出品されており、ラインアップは「プリウスG Sports Concept」「マークX G Sports Concept」など。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中