安全性高めた「ジープ」の10年モデル

印刷
万が一でも安心だ。
万が一でも安心だ。

   クライスラー日本は、「ジープ・チェロキー」の2010年モデルを10年1月16日に売り出す。

   入門グレード「スポーツ」、上級グレード「リミテッド」の計2グレードを用意。いずれにも、後方からの衝撃があったときに後頭部とヘッドレストの間隔を狭め、前席乗員の頭部への負担を軽減する「フロントアクティブヘッドレスト」を採用した。また、「スポーツ」には可倒式助手席シートを装備し、長さのある荷物も搭載できるようにしている。

   価格は342万8250円~414万5400円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中