2018年 7月 17日 (火)

「12時間使って電気代1円」のLED電球

印刷
3.8ワットの低消費電流で電気代も「お得」に
3.8ワットの低消費電流で電気代も「お得」に

   コンピュータ周辺機器やデジタルAV機器などのグリーンハウスは、低消費電流3.8ワット、長寿命4万時間を実現したLED電球「ヒカリオ」を、2010年1月中旬に発売する。

   「ヒカリオ」は3.8ワットの低消費電流なので12時間使っても電気代が1円。球形のガラスカバーを採用しているので、光が従来の白熱電球のように全体に広がり、さまざまな電球器具にマッチするほか、スイッチを頻繁にON・OFFにしても電球の寿命が短くなることがない。「GH-LB40N(昼白色相当)」と「GH-LB40L(電球色相当)」の2種類とも、白熱電球のソケットにそのまま装着できるので、簡単に一般電球から置き換えられる。

   オープン価格。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中