2018年 5月 21日 (月)

パートナーズFX、3通貨ペアのスプレッド縮小へ

印刷
「マネーパートナーズ」ホームページ
「マネーパートナーズ」ホームページ

   マネーパートナーズは、同社の外国為替証拠金取引「パートナーズFX」で2010年2月1日の営業開始から、レートの買値と売値の差である「スプレッド」を3通貨ペアで縮小すると発表した。カナダドル円、ニュージーランドドル円のスプレッドを8銭から5銭に、スイスフラン円を8銭から7銭に縮める。

   これに合わせて、100通貨単位で取引可能な「パートナーズFXnano」でも、カナダドル円、ニュージーランドドル円を5~6銭に、スイスフラン円を7~8銭に縮小する。相場の急変時などはスプレッドが広がる場合もあるが、今回の縮小は平常時において恒久的なサービス変更となる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中