「ボン坂」が読み切りで復活!文庫本再販も

印刷
(C)岡野剛・高橋ゆたか・北村游児・山口譲司/集英社
(C)岡野剛・高橋ゆたか・北村游児・山口譲司/集英社

   1995年に連載を終了したマンガ「ボンボン坂高校演劇部」の復活編が読み切り作品として、2010年1月20日発売の「オースーパージャンプ」(集英社)2月号に収録された。また、紙面では、絶版になっていた単行本(全12巻)も文庫本として2010年4月より再販することも発表した。

   「ボンボン坂高校演劇部」は1992年から95年にかけて「少年ジャンプ」に連載された架空の高校を舞台にするギャグマンガ。同性愛者だと誤解された主人公・順菜正太郎が疑惑をぬぐいつつ、ヒロインにアタックしていくストーリーで、強烈な個性を持つ登場キャラが展開するコミカルな内容が人気を集めていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中