自宅にいながら行政手続き オンライン申請講習会の申し込み受け付け始まる

印刷
講習会で学び、確定申告・年金加入記録の照会を自宅でやろう!
講習会で学び、確定申告・年金加入記録の照会を自宅でやろう!

   オンライン申請講習会事務局は、総務省が実施するオンライン申請講習会の参加申し込みができる「オンライン申請講習会ポータルサイト」(http://lets-online.go.jp/)を2010年1月8日から公開し、受講の申し込み受け付けを開始した。

   講習会で受講できるプログラムの中で、注目なのは「e-Tax(国税電子申告・納税システム)」を利用した所得税の確定申告についてだ。確定申告期は24時間受付、最高5000円の税額控除など、確定申告対象者にうれしいメリットが揃っている。

   同講習会はオンライン利用の促進を目的としており、事前に「住民基本台帳カード」と「電子証明書」を取得する必要があるが、受講料は無料。e-Taxを利用した所得税の確定申告と、「e-Gov 電子申請システム」を利用した年金加入記録の照会という2つのオンライン申請サービスについて学べるもので、全国500か所以上のパソコン教室において5万人の受講者を見込み実施される。実施期間は、10年2月1日から3月15日を予定。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中