結婚式に「芸能人からのメッセージ」届けます! その正体は…

印刷
ホームページでは12人の「声真似」が試聴できる
ホームページでは12人の「声真似」が試聴できる
「なんと、タレントのあの方からメッセージが届いております!」

   結婚披露宴や2次会で、こう司会から投げかけられたら、思わず驚いて耳を傾けてしまうのでは。そんな演出を実現できるサービスが「声真似(まね)メッセージ」だ。

   手がけているのは、ステージカーや音響の手配、披露宴の演出などを行う「サウンドクルー センド」(神奈川県)という会社。ものまね、イリュージョン、マジック、ジャグリングなど、さまざまな「ショー」を企画していて、今回の「声真似メッセージ」はその1つ。

新郎新婦の名前も入れられる

「もともと企画していた余興向けのショーでものまねタレントを手配することが多く、それがきっかけで1年ほど前から始めました。まだ数自体は少ないですが比較的安いので、広く使ってもらえるのでは」

と担当者は期待を寄せる。ホームページで試聴できるサンプルメッセージは、宇多田ヒカルさんや小倉優子さんといった若者向けのものから、市原悦子さん、中村玉緒さんなど渋めの声真似まで幅広く、新郎新婦の名前を盛り込むことも可能。例えば市原さんなら、「あら、まあ、順子お嬢様、ご結婚だなんて、私全然知らなかったわ」など、テレビドラマの家政婦役そのままの言い回しで、会場が沸くのは間違いなさそう。

   どんなタレントの声真似ができるかは「相談次第」だというが、価格は5万円程度からとのこと。一風変わったメッセージで、出席者を驚かせてみるのも面白いかもしれない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中