HDD搭載の小型液晶テレビ

印刷
画像は26型の「L26-HP05」
画像は26型の「L26-HP05」

   日立コンシューマエレクトロニクスは2010年3月3日、容量250GBのハードディスクドライブ(HDD)を内蔵した22型と26型の液晶テレビを発売する。

   22型~26型の小型液晶テレビにHDDを搭載するのは同社で初めて。40型以上の大型テレビを中心に録画対応機種が普及しているが、寝室などで2台目として使う小型機種にも録画機能の需要があると判断した。両機種ともハイビジョン画質で最長200時間の録画が可能で、リモコン1つでテレビ視聴や録画・再生を手軽に操作できる。2台目需要のほか、春から一人暮らしを始める学生や新社会人向けにも売り込む。

   着脱式の「カセット式HDD(iVDR-S)」に対応する。想定価格は22型(L22-HP05)が11万円前後、26型(L26-HP05)が13万円前後。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中