アレル物質93%除去! 世界17か国で販売「Ray Cop」

印刷
ユニークな形状の「レイコップ」
ユニークな形状の「レイコップ」

   花粉の気になる季節が近づき、早くも気が重い人も多いだろう。そんな花粉症持ちに朗報となるかもしれない掃除機が「Ray Cop(レイコップ)」だ。

   レイコップは、2008年のフランス消費者選定優秀商品に選ばれ、英国アレルギー協会も認定するハンドクリーナーだ。前出の2か国に加え、米国、カナダ、ドイツ、イタリアほか、世界17か国で販売されているという。日本では健康美容機器などを扱うヤーマンが販売している。

   ベッドや枕などの寝具類や、衣類、毛布類などに潜むハウスダストを、レイコップは1分間に最大3600回の振動でたたき出し、強力に吸引する。さらに表面をUVランプで照射することで、細菌などを99.9%除菌。東京環境アレルギー研究所が行ったアレル物質減少率の調査によると、天日干しが3.8%だったのに対し、レイコップは93.1%と高い効果を発揮していることが分かっている。

   排気についても、標準のフィルターとHEPAマイクロフィルターの2重構造で、空気清浄機並みの清潔さを実現している。薄手の寝具類などの吸い込みを防ぐ吸着防止装置の採用や、コンパクトなつくりで使用範囲が広いのも特長。今後は介護施設への導入なども考えられているという。

   ホワイトとレッドの2色あり、価格は2万9800円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中