単3電池で使えるアコースティック・ギター用小型アンプ

印刷
「アコースティック・コーラス AC-33」
「アコースティック・コーラス AC-33」

   世界初の単3電池によるアコースティック・ギター用小型軽量アンプ「アコースティック・コーラス AC-33」が、ローランドから2010年2月12日に発売される。オープン価格。

   今回発売のアンプは、重さわずか4.7㎏、サイズが幅 31㎝、奥行き22㎝、高さ24㎝と、軽量でコンパクト。しかし、30W出力、5インチのカスタム・スピーカー2本搭載の高品質設計だ。その結果、サイズの常識をくつがえす迫力のサウンドを実現している。

   独自開発の高効率回路と電池駆動技術により、単3形ニッケル水素充電池8本で最大約9時間の連続使用を可能にした。入力はギターとマイクの2系統あり、弾き語りやボーカル・アコースティック楽器とのデュエットなどを1台で楽しめる。

   また、残響を加えるリバーブや空間的な奥深い広がりを演出するステレオ・コーラスなど、繊細なアコースティック・ギターの音色をより豊かに響かせる高品位なエフェクトも搭載している。さらに、フレーズを重ねて録音しアンサンブルを作り出す「フレーズ・ループ機能」も備えた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中